Veris 室内壁掛型 COセンサー GWRAS型 [GWRAS]

Veris 室内壁掛型 COセンサー GWRAS型 [GWRAS]

販売価格: 67,200円(税別)

オープン価格

Gシリーズは、駐車場,工場,室内,トンネル,ダクト内などのCO(一酸化炭素)濃度を検出し、計測や制御に使用されるCOセンサーです。 GMシリーズは、CO検出器からの接点信号によって、警報表示及び接点信号を出力する監視ユニットです。

  • 検出素子は金属酸化膜半導体方式(MOS)を採用しており、高精度で長期安定性に優れています。
  • キャリブレーションは不要です。
  • 校正はエレメントの交換にて行えます。交換時の調整は不要です。(推奨約5年周期)
  • 出力信号は、DC4〜20mA/0〜5V/0〜10V/リレー接点があります。
  • リレー接点出力は高圧リレーを 内蔵してるので、 直接に換気ファンなどの 動力機器の発停が行えます。
  • ハイリミット時、警報音発生機能があります。


Veris COセンサー GWMXS型



【特記事項】
  • この商品は通常商品(定型商品)です。
  • お届け先が離島や山間部の場合には、別途送料をお見積もりさせて頂く場合がございます。

商品仕様

型 番 GWRAS
ホワイト
サイズ 56mm×127mm×56mm
材 質 スチール(IP20)
出力信号 ■リレー出力:SPST(N.O.) 8A(@AC/DC30V)、設定値35ppm固定、接点動作:ON35ppm未満※ OFF35ppm以上 遅延3分、■ハイリミット出力:接点定格ソリッドステート接点,最大120mA(@AC/DC250V,Ron35Ω) リード線接続、設定値100ppm固定、警報動作30分間100ppmを超えた場合、警報音(85dB)発生及び接点出力ON 100ppm以下で、警報音停止及び接点出力OFF
計測方式 金属酸化膜半導体方式(MOS)
計測対象 空気中の一酸化炭素(COガス)
計測範囲 0〜200ppm
計測精度 ±5%F.S
応答時間 2.5分
校 正 推奨約5年 ・・・ エレメントの交換による(交換時の再調整は不要)
電源電圧 DC20〜30V/AC24V
消費電流 0.3A(@DC12V/DC24V)
動作環境 温度:0〜50℃、湿度:0〜100%RH(結露なきこと)
メーカー Veris(米)
備 考 付属機器:サンプリングチューブキット(GDモデルのみ)