新着情報

5

紫外・可視分光COD測定装置 を第6回国際水ソリューション総合展(InterAqua2015)に出品。



IZUMIYAでは、第6回国際水ソリューション総合展(InterAqua2015)に
紫外・可視分光COD測定装置を出品致します。
期間中は実機を展示してご説明を行います。
ご来場をお待ち致しております。


開催期間:2015年1月28日~30日
小間番号:1B-01
服部エンジニアリング
のブース内


を発売しました。

従来の製品に比べて以下のような優れた特長があります。
  1. 出力の増化、出力の安定化
    出力2.5A→3Aへと、標準タイプの製品より出力が増加。
    また、極短時間の出力ダウン現象も解消。
  2. 複数台のカスケード接続が可能
    電池パック同士を複数台接続して、負荷装置へ電力供給することが可能です。
  3. 90WのACアダプタを採用
    定格容量90WのACアダプタを採用した上で、電源部分を強化しました。